1. >
  2. 乾燥を防ぐスキンケア

乾燥を防ぐスキンケア

年齢を重ねるごとにしわ、たるみなどの悩みが出てきます。

それまでそれほどスキンケアについて考えた事もありませんでしたが、さすがに鏡を見るとこのままではいけないと思うようになりました。

しわやたるみは、主に肌の乾燥が原因だと聞いたので保湿を重点においたスキンケアをしています。

具体的なケア方法は、洗顔後にすぐに化粧水をつけ、美容液をつけ、乳液をつけるという方法です。

その後、家で過ごす時は、肌が乾燥してきたなと思った時に、化粧水や乳液を重ねて塗っています。

ようやくであった、最適のスキンケアクリーム。

全身用保湿クリームのテクスチャーが堅いからこそ、オイルの質感をちょうどいい量で肌に塗ることができるのかなと思いました。全身良い感じでしっとりした状態で眠ることができました。そして、次の朝起きてまた驚きました。翌朝起きても、昨晩のしっとり感が程よく残っていました。わたしはどちらかというと布団で顔を覆って寝てしまっていることが多く、顔を摩擦するしよくないよと言われたこともあります。そのせいか、夜しっかりスキンケアしても朝起きると、しっとり感がなくなっていることのほうが多いです。だからと言って、夜ベタベタに塗りたくることも好きではないし、面倒なことは嫌いなほうです。

とにかく保湿!

なんでもいいのでとにかく保湿が大事だと思っています。安い化粧水でいいのでバシャバシャ何回もつけるるとそれだけでかなりお肌の調子が変わります。私は長年100円ショップの化粧水ですが、下手に数千円の化粧水を買うより遥かに潤います。合う合わないはあると思いますが、気兼ねなく使えるので良いです。それに乳液とクリームは必須です。外に出るときは必ず年中日焼け止めを塗ります。シミが増えるのはごめんですので…。これもこまめに塗り直しています。おかげでマイナス5歳くらいにみられて嬉しいです!